PARTY REPORT|パーティレポート

おふたりの写真
2016年6月4日 挙式
新郎
丸山 健太 様
新婦
黒澤 恵里佳 様
ゲスト人数: 45名

会場を決めた3つのポイント

  1. 自分達にピッタリな“ 会場の雰囲気 ”
  2. オリジナルの結婚式が叶う!
  3. お料理がおいしい♪
挙式の感想は

Q1挙式の感想は

挙式スタイルは “ 人前式 ” 大切なゲストの皆さまに結婚を誓う・・というスタイルに魅力を感じて決めました!誓いの言葉を、ふたりで考えたことで、あらためて “ 結婚 ” について考える事ができて本当に良かったです!ゲストの皆さまと一緒に完成させたウェディングツリーとオリジナルの結婚誓約書で、私たちらしい挙式を行う事が出来ました。笑いあり、涙ありのあたたかいひと時を迎える事ができて・・幸せです!
会場コーディネート・テーマ

Q2会場コーディネート・テーマ

私たちが考えた結婚式のテーマは “ EAT, DRINK & BE MARRIED ! ” ゲストの皆さんに、食べて、飲んで、結婚式を楽しんでもらおう!という想いを込めて決めました。ロビーのウェルカムスペース、会場の装花などはアンティークな雰囲気とナチュラルさを合わせたオリジナルのコーディネートにまとめ、私たちが大好きな小物などをたっぷりと飾り付けました!特にロビー装飾には拘り、ゲストの皆さんが式場に入った瞬間から、わくわくする様な空間を目指しました。また、ペーパーアイテムや装飾など出来るだけ手作りの品を揃え、あたたかみのある “ おもてなし ” を心懸けました。ゲストの皆さまには「ふたりらしいね!」「ステキだね!」と言って頂き嬉しかったです!
披露宴パーティでの演出

Q3披露宴パーティでの演出

ゲストの皆さんに結婚式を楽しんでもらうことをテーマとしていた私たち。パーティを楽しんでもらうために、“ デザートブッフェ ” や “ カラードレスの色当てクイズ ” などを行い実際にとても好評でした!デザートブッフェは、特に、お子様や女性のゲストに喜んでもらえて、ステキなプールサイドも活用することができたので、本当にやって良かったです!また、フォトラウンドではたっぷりと時間をとり、ゆったりと周る事ができたので、ゲストの皆さまおひとりおひとりに、丁寧に感謝の言葉を伝える事ができました。皆さまから「おもてなしがよかった」との言葉を頂き感動しました!
お料理について

Q4お料理について

試食で頂いたメニューでも、お料理がとっても美味しくて、ゲストの皆さまにも良いおもてなしが出来たかと思います。デザートブッフェも種類が豊富で、皆さん楽しみながら選ばれているご様子に私たちも嬉しくなりました♪ こだわりのウェディングケーキでは、海外でひそかにブームとなっているメルトウェディングケーキを私たちのアンティーク&ナチュラルな会場コーディネートに合わせて作っていただきました!キャラメルポップコーンの甘い香りと、とろっと流れるキャラメル、小枝の様な飾りなどがとってもかわいくて想像以上の仕上がりでした!
スタッフの対応

Q5スタッフの対応

結婚式の当日までは、手作り品が多かった事もあり、準備が本当に大変でした。でも、終わってみると、また準備期間に戻りたいな・・と思えるのは、関わってくれたスタッフの皆さんのサポートがあったからこそだと思います!打ち合わせや衣裳合わせは、毎回、本当に楽しい時間を過ごすことができました!打ち合わせでは、私たちのイメージする結婚式に対して、的確なアドバイスや提案もしてくださり、とても心強かったです。前撮り撮影では、「このスタッフさん達と当日を迎えられるなんて頼もしい!」と感じ、当日へのわくわく感が高まりました。当日は安心してパーティを楽しむ事ができて、理想以上の結婚式となりました!本当にありがとうございました!!
これから結婚式を挙げる方へ

Q6これから結婚式を挙げる方へ

結婚式の当日は、本当にあっという間ですが、一生心に残るような、幸せなひと時を過ごすことができます。 一度しかない結婚式。ぜひ、準備期間から楽しんでください!!

担当プランナーから

いつもいつも・・おふたりでご一緒に相談し、ゲストの皆さまに楽しんでもらえるパーティを考え、意見を出し合っていらっしゃる姿が印象的でした。 特にこだわった装飾は悩みに悩んで何度も相談しながら、決めましたね。 チャペルにはキャンドルをつるした木をアレンジ!どこから見てもおふたりの背景に映えるフォトジェニックな仕上がりでした。 また、おふたりのメイン席やゲストのテーブルも丸太やグリーンホワイトのアンティークカラーを ベースにナチュラルな空間に。 ロビーにはおふたりのプロフィールに、ジーンズのタッセルを合わせてコーディネート。 どこをとってもセンスの光る、こだわりの詰まった空間になりました! なによりゲストの目線を大事に考え、手作りアイテムや準備を頑張ってきたおふたり。 “ おもてなし ”と感謝の気持ちでいっぱいの挙式でした! これからも、おふたりらしく、いつまでもお幸せに!

(担当:中島 美幸)